×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ♪ふめくる♪楽譜シール»  楽譜がめくりやすくなるシール 《ふめくる》48ピース 《NO.48 》

楽譜がめくりやすくなるシール 《ふめくる》48ピース 《NO.48 》


《ふめくる》を楽譜のコーナー両面に貼ると楽譜がめくりやすくなります。
《ふめくる》は透明シールのため貼り位置に音符や書き込みがあっても下の内容が容易に確認できます。

《ふめくる》を貼ると楽譜がめくりやすくなる理由 ⇒⇒
《ふめくる》は表面にはざらつきがあります。また紙よりも厚みがあります。
楽譜のめくり位置の両面に貼ることで指がかかりやすくなり、楽譜をめくる補助になります。

本品は《ふめくる48ピース》です。少量またはお試し使いにご利用下さい。
《ふめくる140ピース》もございます。大量の楽譜のめくり補助にご利用下さい。7ページの楽譜なら10冊分!

※ 送料 定形外郵便250円(10枚までこの金額でお送りします)
 [送料には内容物の折れ防止梱包料、発送手数料が含まれます]
 [封筒に入る数量を上回る数量をご注文の場合、ご連絡の上宅急便送料に代えさせていただく場合があります。]
※ 事前のお振込みが必要です。
※ 代引きもご利用いただけます
送料は660円に変更、代引き手数料330円が加算されます。


 

  • 楽譜がめくりやすくなるシール 《ふめくる》48ピース 《NO.48 》

  • 販売価格

    530円(税込) 482円(税抜)

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 《ふめくる》が生まれたのは・・・ご興味を持っていただいた方にお読みいただけましたら幸いです。


    演奏中に譜面がうまくめくれない、《ふめくる》はそんな私の経験から生まれました。

    私、《ふめくる》担当の中嶋は趣味で、お琴と地唄三味線(三絃)の演奏活動を45年ほど行なってきました。あまりに長い年月をお琴・三絃と共に過ごしてきて自分でもビックリするのですが、本当に好きで辞められずに、この看板業の仕事をしながら休日のイベント演奏や夜間の生徒さんの指導も日常の事となり様々な曲を弾く毎日です。


    けれども・・・年を取ると体の脂が抜けると言いますが・・・。御多分に漏れず私も指の脂っ気がなくなったのか段々と譜面がめくりづらくなってきたのです。

    そこでこれからが《ふめくる》のお話です。 

    三絃の譜面は1枚のペラの紙が何枚かセットで1曲になっているので、自分のタイミングに合わせてめくることができるのですが、お琴の譜面は普通の冊子と同じつくりになっていて1ページ毎に必ずめくらなければなりません。

    お琴も長くやっていると(弾きこなせるかどうかは別として)難曲も増え、それと共に要領よく、素早く、譜面のページをめくることが要求されます。

    皆さんは新しい譜面を手にするとまずページの下コーナーを三角に折る作業をしませんか?三角に折ったことでコーナーがめくれ上がり、指が引っかかりやすくなって、更にはページがめくり易くなります。この方法は私も以前からしていたのですが・・・・


    お琴は右手にツメをはめ、左手で絃を押さえたり、はじいたりして弾きます。
    連続して左手を使って弾いている時に、ページめくりの位置に差し掛かると、ページに指を掛けそこなって空めくりしたり2ページ一度にめくってしまったり。また使い込んだ譜面だとページのコーナーが手垢でツルツルになっており滑ってしまってめくれない事もあります。

    (下へ続く)
     

                   ここまで拙い文をお読みいただき有難うございました。

関連商品